So-net無料ブログ作成
検索選択

メガトンの町を散策 [FO3:メガトン・シティ]

飯屋のおねーさん。
食料(回復系アイテム)を売ってる。
しかしこの世界の食料は
多少なりほとんどのものが放射能で汚染されおり
皆それ承知で摂取している。
体力を回復させるほどに放射能汚染が進む。
地上は厳しい放射能との戦いの場でもある。

9.jpg

USA!USA!言うてるじいさんがおる。
エンクレイヴという組織の支持者みたいだ。
アメリカ政府の系列なのかな?

14.jpg

15.jpg

エンクレイヴ・ラジオがお気に入りみたいだ。

16.jpg

ほう、ほう。

17.jpg

んー何が正確な情報なのかよくわからないな。

18.jpg

なんか口の悪い荒くれ者系の人だ。
ウェイストランドっていうのはなんだろ。
この辺の地域全域の大きなくくりの呼び方?なのかな?

19.jpg

どうやら言葉遣い通り昔はやんちゃしてた人のようだ。

20.jpg

会話次第では友好的になる。

21.jpg

モリアティが小銭をためこんでるっていう裏情報を教えてくれる。
俺はもうそんなこと(盗みなどの悪事)から手を引いたが、
それをどうするかはお前の好きなようにしろってことだ。

22.jpg

このメガトンの生き字引?マーニャばーさん。
USA熱狂じいさんの奥さんらしい。

23.jpg

おばあさんのお父さんたちがこの町を作った?
元々ここには飛行機が墜落してて、そこに難民が集まり、
やがてその機体や周囲から集めてきたガラクタで
この町を作り上げていったらしい。

24.jpg

爆弾をどうにかしようと言う人もいたけれど、
それを信仰の対象とする人たちが出てきて、
その人たちの力も借りなければ町を作れなかったから、そのままだって。
あとヘタに触ってどうにかなったら困るというのもあったみたいだ。

25.jpg

保安官はいい人だけど
皆を法でコントロールしようとしているって。
こんな世の中、なかなかそういう人ばかりじゃないから
うまくいってないようだ。

26.jpg

治安以外の物事はモリアティの担当、
この二人が大体この町を仕切ってる。
やはりモリアティの評判はよくないようだ。

27.jpg

28.jpg

共通テーマ:ゲーム

      

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。