So-net無料ブログ作成
検索選択
FO3:オープニング ブログトップ
前の5件 | -

FALLOUT3スタート [FO3:オープニング]

FALLOUT3に日本語化MODを導入してプレイ。
公式DLC5つ全て入っている。

1.jpg

スカイリム制作会社の似たようなゲームだが、
舞台が中世ファンタジー世界ではなく、
核戦争後の荒廃したアメリカが舞台の
オープンワールドFPS風RPG。
しかし未来なのにいまいちズレたレトロっぽい世界観は
第二次大戦後1950年代の人が想像した未来、という設定らしい。

2.jpg

オープニングから。

戦争・・・
戦争は変わらない。

人類誕生以来、
我々の祖先が岩と骨の武器を手にしたときから、

3.jpg

あらゆる名目で莫大な血を流してきた。
神の名のもと、
正義、ときには狂気のもと・・・。

4.jpg

2077年―
何千年にも渡って続いた武力争いで
ついに人類は自らの身を滅ぼすことになる。
世界は核の炎と放射能に包まれた。

5.jpg

しかし、預言されていたように
世界が終ったわけではなかった。

6.jpg

むしろ、この黙示録は
血塗られた人類の歴史の始まりに過ぎなかった。

世界を破滅に追い込んだとしても―
戦争は・・・、戦争は変わらない。

7.jpg

黙示録が始まったころ―
人々は死の恐怖から逃れようと、
”Vault”と呼ばれる巨大な地下シェルターに避難した。

9.jpg

しかしシェルターを出れば―
出迎えてくれたのは、地獄のような荒野だった。

Vault101の住民を除いて。

10.jpg

上空から火の雨が降り注いだあの運命の日から―
Vault101の巨大なドアは固く閉ざされ・・・、
二度と開くことはない。

あなたはここで生まれて、そして死んでいく。
なぜならVault101は、
だれも入ることも―
出ることも許されない。

11.jpg

共通テーマ:ゲーム

誕生~幼児期 [FO3:オープニング]

キャラ作成~チュートリアル。

"オギャア!オギャア!"

1.jpg

主人公プレイヤーキャラクターの誕生場面から始まる。
名もなき素性不明の囚人という設定から始まるスカイリムなどと違い、
生まれや血縁関係などが定められているようだ。
父と母の会話を聞きつつ性別、名前などを決めていく。

2.jpg

遺伝子解析により
将来の自分の見た目がどうなるか見られる(設定する)。
結構細かくいじれる。後からも変更のチャンスあり。

4.jpg

母親は出産時に死亡する。

5.jpg

6.jpg

「こっちにおいで、おいで」
部屋で父にあやされる場面。
移動など基本的な操作を教わる。

7.jpg

父親が少し席をはずした間に部屋をうろつく。
床に置いてある子供絵本を読んでステータスについて学び、
そのまま設定キャラメイク

8.jpg

戻ってきた父親から、
母親が好きだったという詩の一節を聞かされる。

"私はアルファであり、オメガである。最初であり、最後である。
 私は、渇く者には、命の水の泉から、価なしに飲ませる"

9.jpg

共通テーマ:ゲーム

10歳の誕生日 [FO3:オープニング]

10.jpg

10歳の誕生パーティー

11.jpg

監督官(一番偉い人?)がやってきて
腕に装着する携帯端末"Pip-Boy3000"をくれる。
10歳になると全ての住人に贈られるみたいだ。

11b.jpg

この装置でステータスやMAPなどの情報閲覧、
アイテム管理などが行える。

12.jpg

監督官の娘アマタ。
会話の選択肢により相手の反応、物語進行が変化していく。
誕生日プレゼントに本(スキルアップ効果)をくれる。

13.jpg

ギュイーン!
ポンコツロボが誕生日ケーキを勝手に切ろうとして台無しにする。
あーあ

14.jpg

パルマーばあちゃんが誕生日プレゼントにロールケーキくれる。
よく話を聞いているとポロッと意味深なことを話す。
「こんなに大きくなって。あなたがここにやって来たのが
 ついこの間のような気がするのに・・・あらやだ私何を言ってるの」
みたいな。
来たのが・・・?
このVault101シェルターは、
誰も入れず、誰も出れないのでは・・・?

15.jpg

主人公の携帯端末を整備してくれた技術者スタンリーさん。
誕生日プレゼントに野球帽をくれる。

16.jpg

なんか悪ガキがからんでくる。ロールケーキよこせって?

17.jpg

拒否したら殴りかかってきた!
ここも選択肢次第で展開が変わってくる。

18.jpg

慌てて周りが止めに入ってくる。

19.jpg

ほんとにねえ。人の誕生会で暴れるなんてなんて奴だ。

20.jpg

ベアトリスさんからは、詩のプレゼント

21.jpg

端末データから確認できる。
・・・・・・。
えっと、ちょっとよく意味がわからないな。
何か意味深な暗示的な意味があるのか、
それともちょっとアレな人なのか・・・。

22.jpg

父親にどこからか連絡が入り、ちょっと抜け出そうと言われる。

23.jpg

散歩だ散歩。ワッショーイ

24.jpg

それらしいとこへ向かうと、
子供がこんなとこに来たらだめじゃないかと怒られる。えっ・・・。
もちろんジョナスさんのドッキリ冗談。
もー

25.jpg

父からのプレゼントはモデルガン!
銃をあそこで渡したり試し撃ちしたりはナンだから、
ここに移動してきたみたいだ。

26.jpg

奥にいい場所があるから射撃練習しようということに。

27.jpg

的を狙い撃つ戦闘練習チュートリアル。

28.jpg

BIGゴキきたーー!
VATSという戦闘補助モード?の練習も。
時が止まってコマンド選択っぽく攻撃選択。
動きまわる相手なんかもうまく狙える。
FPSアクション苦手な人もこれでいくらか楽に。
でも万能ではなく、APというポイントを消費するので
それがなければ連続でずっと使うというわけにはいかない。

29.jpg

射撃練習も終わって父と記念撮影。

30.jpg

共通テーマ:ゲーム

GOAT適性試験 [FO3:オープニング]

31.jpg

また時がたち16歳。
この年頃になると、みなGOATと呼ばれる
将来自分がどのようなもの、職業に向いているかの
試験を受けるようになっているらしい。

32.jpg

父としばし会話。

33.jpg

この場所のこと。

34.jpg

母親のこと。

35.jpg

あまりいろいろ探るのはよくないらしい。

36.jpg

試験のある教室に向かうと何やらもめごとが。

37.jpg

監督官の娘アマタに
ブッチ(誕生会で殴ってきた奴)率いるグループがからんでるようだ。

38.jpg

トンネルスネークっていう不良グループらしい。
こいつは完全に手下ってわけでもなく、会話次第では
グループリーダーのブッチに反抗する感じになったりする。

39.jpg

リーダー、ブッチと話す。
暴力で解決するのか、見て見ぬふりするのか、
選択によりさまざまな展開が。
会話能力を駆使してより良い結果にすることが可能。

40.jpg

41.jpg

スピーチチャレンジ成功、穏便に解決する。

42.jpg

教室に到着、席について試験開始。

43.jpg

心理テストのような選択式の問題が出て選んでいく。
ちょっとふざけたような質問が続く。
これによってプレイヤーキャラクターの能力方向性が示される。

44.jpg

45.jpg

なんだこの質問・・・。

46.jpg

試験が終わり、その場で判定がされていく。
どうやら出来レース?のような感じで、
指導者の子供は指導者コース、技術者の子供はそっちへ、みたいに
あらかじめもう結果は決められているような感じのようだ??

47.jpg

48.jpg

一人だけいつまでもテストが終わらない奴がいる。バカなのか。

49.jpg

自分の結果は神父候補だそうだ。まじかよ。

50.jpg

でもやっぱり結果はいくらでもいじれるようだ。
得意分野、能力スキルの振り替えが自分の好きなようにできる。
しかも試験前に「こんな試験バカげてる」などとゴネれば、
試験そのものをスキップすることもできるようだ。

51.jpg

銃器、会話、修理などさまざまなスキルがある。
これで適性試験終了。

52.jpg

共通テーマ:ゲーム

逃亡 [FO3:オープニング]

1.jpg

そして試験から3年後、19歳のある日。
寝ているところをアマタに叩き起こされる。

2.jpg

なにやら騒がしい。サイレンが響き渡っている。
なんと父親が行方不明、このシェルターから外に出たらしい。
そしてその息子である主人公を監督官が探しているということ。

3.jpg

混乱の中、監督官の行為はかなり過激になっており、
父親と親しくしていたジョナスが監督官の部下に殺されたらしい。
このままではあなたも危ない、
父親の後を追ってここを出ていくしかないということ。
おいおい父からは全然何も聞いてないよそんなこと。

4.jpg

アマタは監督官の娘だけあっていろいろ知っている。
逃亡の手助けをしてくれるようだ。
隠し持っていた拳銃をくれる。ありがとう。

5.jpg

自室内を調べ逃亡に役立ちそうなものを持っていく。

6.jpg

通路に出ると巨大ゴキブリと警備が戦っている。

7.jpg

ゴキブリを片付けると、警備員はこちらに襲いかかってきた!
ピストルで身を守るしかない。

8.jpg

警備の装備を拝借、ゴキブリからも肉を入手(食料回復系アイテム)。

9.jpg

逃亡路を探し歩いていると慌てたブッチが声をかけてきた。
母親がゴキブリに襲われている助けてくれということらしい。
悪党を手助けするか?どうしよう。

10.jpg

ゴキブリを倒し母親を救出すると、
感謝され彼の着ているトンネルスネークジャケットを貰える。

11.jpg

誕生会をした食堂にはゴキブリにやられた犠牲者が。
非常放送が響き渡り混乱状態に陥っている。

11b.jpg

中には友好的な人も。
見なかったことにするから早くどこかへ行けということだ。

12.jpg

あのポンコツがゴキブリ相手に大暴れしている。

12b.jpg

混乱に乗じてここを抜け出そうとしている若者たち。

13.jpg

あーっ銃殺されたこれはひどい。
見つからないよう避けて進む。

14.jpg

罵倒してくる住民も。

15.jpg

ゴキブリだらけだ。
混乱の犠牲者がここにも。

16.jpg

ある部屋でアマタが尋問されている!
助けるか、素通りして逃げるか。

17.jpg

何をされるかわからない。ここは助けに入ろう。
襲ってくる警備を射殺し監督官に銃を突きつける。

18.jpg

いかにも高慢な態度の監督官。
出口など教えてもらえるはずもない。
撃ち殺してやりたいが善人プレイ、
向こうが襲いかかってこないなら殺すのはやめよう。
声を上げて警備を呼ぶので早々と退散。
アマタも騒動の間に逃げ出したようだ。

19.jpg

共通テーマ:ゲーム
前の5件 | - FO3:オープニング ブログトップ

      

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。